アンチの黒幕

*黒幕

表面には出ないで、指図をしたり、
はかりごとをめぐらしたりする者。「政界の―」





アンチの黒幕=須○姿穂奈(す○しほな)(?)


たぬきこと鎌○将之氏と並んで
最も悪辣で醜悪なアンチグルっぽのメンバーは、
彩○というハンネで暗躍中の人物である。




この者は、僕が「全人類の敵」という記事を上げて以来、すっかりとおとなしく静かになったグルっぽリーダーである鎌○氏の書きそうな内容の記事をわざと上げ
名誉毀損そのものの悪辣な罵詈雑言とウソで固めた誹謗中傷を行い
また、その罪を仲間である鎌○氏になすりつける様にして、
自らは安全な所から
これを眺めるという最も卑劣で悪質なアンチ行為をしています。




以下にあげるのは、数ある彼女の
分身ハンネの一部である。


あらら=めんそれーたむ=凛衣
=rie=ゆきんこ=加納和光ホ
=あおい=IKeta=way-truth-life
=ピンキープリンセス→あらまらま→☠しぇな☠
=レモンの風=彩○=めんそれーたむ
=やよいたん→彌生
=莓@ずけんせい=にーす
=レオン・ルシフェル=やよい
=消えて無くなればいいのに→アリリン
=ayamedayo1=remonnokaze(FC2)

=meeriku(アマゾンレビュー)
=忍耐力との戦い(アマゾンレビュー)
=アマゾン(アマゾンレビュー)
=ちぃこ(アマゾンレビュー)
=ゆうな(アマゾンレビュー)
=須○姿穂奈(す○しほな)


彼女の本名などについては分からない。
ここにあるのは、彼女自作のハンドルネームである。


驚くべき事に
これらのハンネはおそらく同一の人物によるものであり
その事実を我々から指摘される度に自ら速攻で(その日のうちに)
ID削除し、アメブロから脱退…を繰り返して来たものである。



また、
以下の誹謗中傷レビューは、この本を人々に読まれては困る須○姿穂奈(す○しほな)の子分、鎌○将之により悪意をもって意図的に投稿されたものです。

・KUMON(アマゾンレビュー)
・マーク(アマゾンレビュー)
・フリスク(アマゾンレビュー)
・ふぃーる(アマゾンレビュー)






以下に、彩○による最近のバッシング記事の一部を公開します。






2013年4月15日、
アメブロ側に不適切な記事として削除された記事ですが
翌日にはふてぶてしくも、前の記事タイトルに、
ガリレオ 湯川教授もビックリ!という言葉を付け足して、同じ記事をアップしました。



 佐藤和也本人は50歳越えのロリコンオヤジ
 人に見せれる顔ではないのでしょう


(オレはまだ50歳越えどころか、
50にもなってない)



「秘密のたからばこ」
という宗教勧誘の本を販売するために
女性、子供になりすまし
読者を装い、あたかもこの本が人気があるよう
偽装して販売ペタを行ってきます。


(まったくの事実無根である。)




特に女性を執拗に狙い
言葉巧みに
勧誘洗脳して肉体関係を迫る
カルト教団教祖 佐藤和也


(肉体関係を迫る…だって⁇⁇
誰が見ても分かるでしょう。
これは完全に名誉毀損、この書き込み自体が犯罪そのものです)



カルト教団 秘密のたからばこ犯罪情報
アメブロからカルト教団を
追い出しましょう!
小学生、女子高生、OL、淑女と
佐藤和也がなりすましブログを書いてます。


(どうしても、この本の読者たちを著者のなりすまし、また著者自身を
性犯罪者に仕立て上げたい様だが
ありもしない事をまるで事実でもあるかの様に悪宣伝している、
このグルっぽこそが紛れもない犯罪集団であり、いつ法的な制裁をされてもおかしくは無い有様である。
が、実際に動いているのは彩○などの分身を操る本体、ただ一人だと思われる)






おそらく彼女は僕の書いた本は斜め読みでまともには読んでいないのだろう。
だから、本の内容や思想的な部分にはまったくのスルー。


この本を読んで超能力が目覚めた者が沢山いるという事実や不思議な現象を体験した読者が沢山いる事については一切、触れず…

ただ、佐藤和也はロリコンだとか
セックス依存性だとか、
知りもしない癖にデタラメばかりを書いてるが、
なぜかそれはすべて、性的な事ばかりである。
彼女は僕を性的な犯罪者に仕立て上げるつもりの様だ…




さて、ここで僕の方からも少々反論させて頂く事に致します…




佐藤和也は、ひとりぼっちのなりすましと言うのなら、
教団とは呼べないはずだ!!


また、もしもカルト教団だというのなら
実際に応援ブログを書いている読者が沢山いて
本の感想やオススメ記事を書いているのだろうから
それなら、
佐藤和也がわざわざ女子校生やOLになりすます必要は無いのであり、
著者の自作自演、なりすまし行為という主張には矛盾が生じて来る



常に論理が破綻してる…

しかし、このへんは
たぬき(鎌○将之)らしく書いた結果だろう

彼の言いそうな記事を捏造すると、どうしても矛盾が生じ
自然に論理破綻してくるのだろう。

それは、たぬきの誹謗中傷もデタラメとウソのオンパレードだったからだ。
彼を真似て彼の書きそうな事を新しいハンネを作って書き
それらのすべてをたぬきのせいにして自分自身は高みの見物。

時には、
「鎌○将之を裁判沙汰にして訴えた方がイイですよ!」
などとオレ自身にメッセージを送るなどして来た。






――彩○による犯罪活動の近況――



2013年4月28日、
報告によりますと、
また新たに彩○が誹謗中傷グルっぽにて新スレを作り書き込みをしているそうです。


↓スレタイトルと内容

秘密のたからばこ信者からのコメントやメッセージがあった方は

彩○
4/28 15:42
秘密のたからばこ信者からのコメントやメッセージがあった方は

IPアドレスの書き込みをお願いします。

性的欲求を満たすために女性信者を
襲う女性の敵!!
教祖 佐藤和也の卑劣な行為を世間に公表しましょう!!



1 ]
彩○
4/28 15:44
秘密のたからばこ 通報情報をまとめました。

嫌がらせ被害は通報しましょう!

カルト教団勧誘は通報しましょう。
アメブロ通報先→ http://helps.ameba.jp/inq○○○uiry/vio
警察通報→ http://www.n○*.go.jp/*er/soudan.htm
公安調査庁 通報先
「公共の安全を脅かす可能性がある団体等に
対し調査をおこなう法務省の外局」

http://www.moj.go.jp/psia/kouan_sod**○○○an.html



だそうです…が、

これらの書き込みは明らかに犯罪です。





みなさん、
実際に彼女の行動やこの書き込みを見てどう感じますか?

これでも彼女の正義の味方のごとき行為にエールを送りますか?
それとも、なんか分からないけど何気に彼女の書き込みに底知れぬ異常性を感じて鳥肌を立てますか?


オレも過去に仕事の関係(芸能)で何万人って人間と会ってきたけどね…
ここまで性格の醜悪な人間は見た事も話に聞いた事も無い。
もともと壊れかけた人格に複数の魔物が憑依してるんだ…


普通の人間なら、
いくら自分の気に入らない内容の本を書いたからといって、
著者を貶めて本を売らせない様にしたいと思ってもここまではしないだろう?


この異常性は…
もはや、普通の人間と呼べる者の行為では無い様に感じます。






(僕が個人の悪行をここまで晒すのは、近い将来に彼らの身にバチが当たった時に、

「神様のバチといっても
佐藤和也の悪口を言っただけで
ひどいバチをあてるもんだ!」

と揶揄されるのを防ぐためであり

あれだけの事を数年間に渡ってし続けたのだから、仕方ない…と、
真実を知った人々ならそう考えるだろう。

その日の為に、
これを公開するものであるー。)







FC2 プロフィール画像


【秘密のたからばこ】
 明窓出版/佐藤和也






こちらもあわせてご覧ください。
「佐藤和也を拉致監禁しリンチを加えた上で惨殺する」
という殺害予告が書き込まれました。
殺害予告の詳細はこちらです。

・異常なストーカーからの脅迫

・そろそろ一般の人たちにも薄々、分かって来ちゃうんじゃないかな?


・都合が悪かったのは、誰?
・ある不審人物が尻尾を出してきた?
・殺害予告犯についての考察
・アンチの親分、なぜにそれほど都合が悪い?
・理由なき殺意
・タンタンたぬきの…♪




アンチ達のこれまでの悪行の数々です。

・全人類の敵
・魔物の悪宣伝
・たぬき芝居
・アンチの手口
・アンチの黒幕、ふたたび…
・秘密のたからばこアンチの異常性の証明
・アンチ(魔物)たちの系譜
・犯罪の予兆
・レビューというより自己紹介、笑
・吉報ゆえに、速報‼︎‼︎‼︎
・たぬきときつねの魔物芝居
・たぬきときつね、潜伏中…




対アンチ記事を振り返って・・・。

・選択肢 (対アンチ記事を振り返って)





こちらから
アメブロの佐藤和也
KAZUYA 【秘密のたからばこ】の読者に語る
に戻れます
スポンサーサイト
プロフィール

佐藤和也

Author:佐藤和也
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR